紅雀川柳ブログ synjyoko.exblog.jp

つばさ6月号の表紙絵   ★ここせん6月 まゆみ・むーんらいと・トリトリ・ちかよし・颯爽・よしひさ・よったま・のびた・さだお・たかこ・なごみ・恵・喜宏・よーこ・ぶらっく・清展(選者吟)・まこと・風化・春爺・ミモリ 以上、20名分 せいてんさんから返ってきましたよ!雪姫はどなたの手に・・・


by 太陽の陽子さん
プロフィールを見る
画像一覧

<   2018年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

まとめてアップ

次女の卒業式
23日は次女の卒業式だった。早朝より袴の着付け。午後からの式には長女と着物で参加しようと、ばたばた着付けをしていたら次女から「袴の後ろが落ちた!」と電話。近くにいた親切な方に直してもらって一件落着。ギリギリで式に間に合い、嬉しい時間を過ごした。式終了後、下級生が待ちうけていて胴上げをするのだとか・・・
b0338781_22413900.jpg


宮崎市川柳大会

25日は宮崎大会。初めて独りで自家用車で参加した。一人のドライブもなかなかだった。どこの桜も満開だった。帰りは疲れてPAで30分ほど仮眠した。
b0338781_22462013.jpg

「天秤」の選者だった。
特選に選んだのは「バランスが取れて優しい風になる   肥田木 聞明」
b0338781_22472397.jpg

b0338781_22475601.jpg

b0338781_22493337.jpg

先日が母の7回忌だったので、母の色無地で参加して、披講前に少しだけ母の思い出をしゃべったら、思いがけず拍手をいただき恐縮した。平抜数句が入選だった。いつもながら楽しい大会だった。宮崎の皆さん、ありがとうございました。

my birthday


b0338781_22521720.jpg
長女から花が届く。そしてお刺身パーティ!
b0338781_22535319.jpg


お花見
26日は桜が丘句会で、28日はみんなで歌おう会で。桜の下で昼食。
b0338781_22573226.jpg
b0338781_22580746.jpg

27日は雪姫を焼きながらつばさの発送だった。
b0338781_23003038.jpg


28日は歌おう会の花見の後、薩摩川内市文化協会の役員会。こころの大会の発表誌を差し上げたら、嬉しいお申し出をいただいた。ありがたやありがたや。この日、今度は自分の帯が崩れてお太鼓が落ちた!初めて締めた帯で、少し短かったようだ。明日は明後日のイベント用の雪姫5ホールを焼く予定。31日は入来麓のお花見会。入来小学校下の広場でぼた餅を売る。身体があと二つ欲しい。
[PR]
by synjyoko | 2018-03-29 23:09 | Comments(2)

FMラジオ川柳

ここせん3月
番組終了後、スタッフからたくさんの方がネットで聞いておられるとのことだったので、いろいろアップしますね。それから、ネットで聞く方法は下に!
春爺さん、選をありがとうございました (#^.^#)

つばさから5句5句

〇石神紅雀選
春の陽に五名が巣立つわが母校   田中山奥
必死だが狙いどころがずれている  外園ピアノ
日替わりで来る苦楽には目が回る  大園やす子
知っているやさしい嘘をついた訳  勝田みどり
幸福感陽だまりだけで十分だ    丸山もも

〇春田あけみ選
曲線になって愛する人を待つ    石神紅雀
帰宅して鍵を開けたら閉まったの  河田すみれ
逢えそうな少し歩幅を狭くする  だいらさだお
ひとしきり騒いだ波は沖へ行く  安達ヒトミ
ハンガーに喜怒哀楽が掛けてある 大園やす子

○黒川孤遊著 川柳のバイブル「名句1000」
から一句  スーグル

・p32 「妻」
「コスモスへ 妻を連れ出す 日曜日」 豊巻つくし

僕もつい最近、東郷の藤川天神の梅を見に妻を連れ出したので、親近感がわいた。
一人で行かずに、連れ出すというのが良い。


川柳道場「土産」 春爺 選19名 36句

入選
お土産に詫びを言わせる朝帰り  さだお
おみやげを買ってしまうと終る旅   よーこ
降りるたび土産が増えるバス旅行 むーんらいと
友が待つ冥土へ土産思案する  颯爽
墳石を土産にさせた里帰り  清展
手土産がお気に召したか酒が出る  たかこ
出張の証拠の土産しかと買う    よーこ
合格の知らせを胸に子が帰る   雨水
金メダルの手土産に沸く里帰り   まゆみ
詫びに行く手みやげ重くなってくる むーんらいと

佳作3:サクラ待つ母へ土産の桜餅   よしひさ
佳作2:ただいまの声が一番土産です   ぱんだ
佳作1:お土産に見え隠れする下心  さだお

準特選:幻の酒で聞きだすエピソード   まゆみ
評:人となりや生き様が聞けるのは重ねたお酒が
  すばらしい土産話しにさせるのかも知れません。

特選:土産などいらぬと父は電話口    雨水
評: 亡き父の言葉を聞くようで切なくなりました。
   帰省してほしいのです、無性に逢いたいのです。
  
軸吟: 東京駅アリバイ用のうなぎパイ  春爺



ここまでの累計点数と順位

112.4喜宏
211.8まゆみ
311.1雨水
410.6たかこ
510.5よーこ
69.9ミモリ
69.9ちかよし
88.6よったま
98.2颯爽
107.5めぐみ
117.1春爺
126.4むーんらいと
126.4さだお
146.1よしひさ
155.4清展
165.2まこと
174のびた
174なごみ
193.8風化
203.3ぱんだ
212.3文切
222トリトリ
231田舎もん
 

折句で遊びましょう

折句「やよい」16名 29句
【事務局選】
野郎ども夜桜つまみいざ宴  ぱんだ
やっせんぼよかにせどんに今になる  ちかよし
夜行バス横に気になる粋な人  まこと
矢継ぎ早予定を組んで今一つ   喜宏
安酒で酔わせてしまう胃酸過多  清展
やっかい者もよい子になって行くあの世  さだお
野次馬が寄ってたかって石投げる   よしひさ 
屋根裏で良からぬ輩イビキかく   ぶらっく
やり抜いて余韻を味わう今を生き   のびた
「や」が並び横綱二人いない場所  颯爽
やなおやじ酔うと必ず威張り出す  たかこ
やけ酒を夜な夜な飲めば胃も荒れる むーんらいと
ヤクルトを横で欲しがるインド人   雨水
やわらかな夜の向こうの息遣い  十六夜
【春爺選】
人:安木節の余興にプロの意地を見る   まゆみ 
地:やっぱりね酔っていたから言った「好き」ミモリ
天:山笑う 良い風が吹きいい日和  なごみ  
軸吟: 安酒も酔ってしまえばいい気持ち

折句「つくし」16名 29句
【事務局選】
月見酒苦労を笑う真珠婚   まゆみ
月明かり黒い心を白くして  ぱんだ
連れ添って苦労いとわぬ新所帯  まこと
つけ睫毛くっきりしない真の顔   喜宏
綱ゆえの苦虐勝っても四面楚歌  清展
月夜には熊がお客の診療所  さだお
次々と繰り出すギャグにしらけ鳥   よしひさ
つまみ食い口もぐ隠ししらんぷり  ぶらっく
連れ合いの苦労今頃偲びつつ   のびた
積み立てをくずして好きな芝居観る  たかこ
椿散る苦労も華も知り尽くし   なごみ
つらいけどくよくよせずに詩を書こう  ミモリ
つま先立ちで口づけを待つシンデレラ  雨水
つり橋の暮らし楽しむショートヘア  十六夜
【春爺選】
人:つまらんこつ くどいぞおいは 知りもはん ちかよし  
地:月ひとつ雲間に隠し忍び逢い  颯爽 
天:つつがなく暮らして今日の仕舞風呂 むーんらいと 
軸吟: つま先を靴に無理やりシンデレラ 

次回の題
川柳道場 「神さま」 折句「と・よ・た」「す・ず・き」  各題 2句まで
いちねんせい教室(リスナーのみ)  「空(そら)」「転ぶ」
締め切り 第3金曜日 4/20
放送   第4土曜日 4/28 10時より

※皆さんにお願いです。投句されるときにお名前をそれぞれの句の後につけてください。

ヘマひとつ許され月の湯に融ける  紅雀   こんな感じ

それから、折句には記号やスペースは入れないでください。
書き換えるのに時間がかかりますので、ストレートに書いてください。
よろしくお願いいたします。



[PR]
by synjyoko | 2018-03-24 14:57 | Comments(8)

つばさの編集

校正終了
b0338781_18294660.jpg

2月号も3月号も遅刻で申し訳なかったけど、4月号は大丈夫そうです。
今日無事に校正まで終わって、印刷所にデータ送付できました。
今度の表紙も素敵です。春田遼祐さんに感謝感謝ですよ(#^.^#)
[PR]
by synjyoko | 2018-03-21 22:48 | Comments(0)

かごっま言葉玉手箱

タアちゃん
b0338781_09293506.jpg

 今日の南日本新聞の「かごっま言葉玉手箱」のコーナーに母の遺句集「タアちゃん」が掲載された。私を川柳に導いてくれた母の三回忌の記念に作ったものだ。先日七回忌だったので、ことさら嬉しく感じた。筆者の植村紀子さんに1度だけお会いした時に差し上げたのだった。すぐ近くから母が背中を押してくれているようだ。感謝!
補足:県図書にこもってくれたのは石原夢修さんでした。ありがとうございました。

追記 
今日の「西郷どん」に入来の
長野の滝
が出るんだって! お楽しみに(^_-)-☆
b0338781_18284474.jpg

[PR]
by synjyoko | 2018-03-18 18:11 | Comments(2)

FMラジオ川柳

ここせん3月 締め切り間近!


ここせんの締め切りは明日です!!
なかなか、ブログ更新できずにすみません。
たくさんのご投句をお待ちしています。
折句は笑えるものを1つ入れてくださると嬉しいなぁ(^^)/
[PR]
by synjyoko | 2018-03-15 10:03 | Comments(0)

かごっま弁 お話会

かごっま弁 昔ばなし
 前日の夜に1名、当日の朝に1名の欠席届けがあり、10名が8名になってしまった。だれかもう一話語れる方は・・・ということで、私が実相院の「西田橋」を語った。

最初の薩摩兵児うたの先導?に引き続き、トップで「さつま熊太郎」という紫尾山の麓の神社の「人身御供」に関わる話を語り、休憩後には「1かけ2かけ」のわらべ歌を全員で、6番目にピンチヒッターで「西田橋」を語った。リハの時はうまくできなかったが、本番ではうまくいった。反省会まで終えて、5時に駐車場を出た。
b0338781_08525711.jpg

新聞の効果は絶大で、たくさんの参加者だった。「前田利右エ門とからいも」
b0338781_12385672.jpg


板書の地図は県職員の20代の彼女がフリーハンドで。上の写真は彼女のお母さん。
「千匹猪」は悲しいお話。
b0338781_12431240.jpg

会場の県民交流センター1階は大きく模様替え、フロアー全体が交流スペースになり広々としたカフェもあった。
b0338781_12404590.jpg


終了後、桜島へ渡る。途中の車窓に霧島の向こうに白っぽい何かが見えていた。桜島のいとこ宅から新燃岳の爆発が見えた。
b0338781_12401234.jpg

亡母の姉、妹、私のいとこ2名とその夫1名、私、6名で楽しい食事。翌朝帰ってきた。
[PR]
by synjyoko | 2018-03-12 12:49 | Comments(7)

なんだかんだと・・・

とうとう明日になった!!
・・・のはかごっま弁昔ばなしのお話会
b0338781_18403308.jpg

県民交流センターで、13時30分からだよ!
3月1日は入来句会
b0338781_18560431.jpg


3月3日は「かえんそや」 土砂降りで、増田家内で開催。写真愛好家が保護者より多い!
b0338781_18394828.jpg


3月4日は母の7回忌 初めてのお寺で
b0338781_18401131.jpg


3月6日は「いりきはーつ」の1周年祭☆ 名前の誕生秘話など、感激ものだった
b0338781_18405645.jpg


昨日はてんがらもんラジオ

そして今日やっと、発表誌が出来上がり発送できた! 終業式には間に合う(^_-)-☆
b0338781_18494008.jpg

[PR]
by synjyoko | 2018-03-09 18:52 | Comments(2)

つばさに落丁!

たいへ~ん!!
b0338781_06431089.jpg

今朝、何気なく広げたつばさの最後の9枚が抜けている。
手元に残った13冊のうち5冊が落丁だ。
昨日の入来句会で指摘した人はいなかった。
もし、お手元に届いたものが落丁だった場合は、連絡してください。
よろしくお願いいたします。
[PR]
by synjyoko | 2018-03-02 06:48 | Comments(2)

3月1日

つばさ3月号発送
b0338781_10185936.jpg

やっとやっと昨日のうち、2月中に発送ができた。これまでに1回だけ、間に合わなかったことがあった気がするなぁ。でもその時は句会が7日だったかも・・・
そして今日が入来句会。出席は6名の予定。投句される皆さんには事前に送っていただいた。
迷惑をかけて申し訳ない。

ここせんで毎月紹介しているあけみちゃんと私が選んだ5句を紹介する。

●つばさから5句5句

・春田あけみ選
干し柿は昔話の味がする      田中山奥
平成の残り数えてスクワット   安達ヒトミ
古里は白い世界でお出迎え    有村あゆむ
コタツ番めんどくさいが肩に乗る 勝田みどり
神様に都合も聞かず頼みごと   河田すみれ

・石神紅雀選
くすぐってみようか笑顔みたいから 田口いさ子
いのちしか持たぬ男に夜がくる   鳥澤 祐輔
断捨離の上手な妻にしがみつく  だいらさだお
肩こりへ頼まれ事がやって来る   平川とよ子
パパありがとう 頷きて夫逝く    前田 洋子


[PR]
by synjyoko | 2018-03-01 10:26 | Comments(0)