紅雀川柳ブログ synjyoko.exblog.jp

つばさ4月号の表紙絵   ★ここせん4月川柳道場「神さま」 折句「す・ず・き」「と・よ・た」 雨水 選  到着済み:まゆみ・ぶらっく・ちかよし・よったま・春爺・喜宏・よしひさ・のびた・恵・まこと・たかこ・清展・さだお・むーんらいと・なごみ・ミモリ


by 太陽の陽子さん
プロフィールを見る
画像一覧

2016年 08月 01日 ( 1 )

卑弥呼大会

第5回卑弥呼の里女流川柳大会
b0338781_15325283.jpg

自宅を7時出発。途中でぼた子を積み込んで、順調にドライブ。熊本の益城辺りは片側1車線の対面通行で50K規制。下り車線は閉鎖して工事中だった。
11時前に到着。投句を済ませて、ぼた子売り。ぼた子30袋といりきらり(金平糖)15袋はすぐに完売。「今日は来ないね…」とあけみちゃんと話していたら、やっぱり来た選者依頼。あけみちゃん頑張れ!
b0338781_14474344.jpg

続々と集まる参加者。このみさんにもすぐに見つかってしまった。
宮崎のみずほさんは単独参加。ナイスファイト!だ。
しっかり天賞をゲットされていた。ヽ(^o^)丿
全部で64名の参加者だったらしい。入選は50句。
b0338781_14474971.jpg
投句締切13時。3B体操の後開会。木本朱夏さんの挨拶。両股関節の手術をされた時、真島一家のお見舞いを受け、驚いたり感謝したりした話など。
あとから朱夏さんに入来わくわくの前田洋子さんの話をする。古くからのお知り合いとのこと。来年は連れてきますと約束。
b0338781_14475746.jpg

久美子ちゃんから披講開始。「正面」
b0338781_14480780.jpg

あけみちゃんも堂々と披講。「許す」
b0338781_14481355.jpg

披講終了後メンズ賞の発表があり、ティーパーティー。
ワインのようなしそジュースで乾杯!フルーツやお菓子がてんこ盛り!
これまでは場所を移して宴会だったが、今年からこうなった。良い試みだ。
だって、アルコールを我慢しなくていい (*^^*)
でも、美味しい漬物やお煮しめにはビールが欲しくなった。
御同類も数名・・・(#^^#)・・・各県ごとの自己紹介が始まる。
b0338781_14482609.jpg
福岡県の自己紹介。
b0338781_14483680.jpg
佐賀県の自己紹介。

メンズ賞発表の前に持参した歌詞を使って、例のひな祭りの替え歌「楽しい女流会」をみんなで歌った。自己紹介では国文祭のお礼と「手のひらを太陽に」の替え歌をあけみちゃんと歌った。どこかの県の方が「ふるさと」を歌っていたら、シャンソン歌手のような歌声は熊本の中山和さん。福岡の山下華子さんも美しい声で独唱をされた。楽しく楽しく、大会は終わりました。

久美子ちゃん、美智子さん、吉野ヶ里のみなさん、ありがとうございました。

成績?良かったですよ。8/10句 の入選。あけみちゃんが「人賞」に取ってくれて、お花をもらった。(てっぺんの写真)

もう許そうしかし涙が止まらない   紅雀

とても悔しいことがあって、その相手と思いがけない場所で再会。
遠目に見ただけだったが、涙が出て仕方がなかったことを詠んだ。
[PR]
by synjyoko | 2016-08-01 15:43 | Comments(10)