紅雀川柳ブログ synjyoko.exblog.jp

つばさ10月号の表紙絵   ★ここせん10月川柳道場 〆切10/20 たかこ 選 「迷う」 折句「す・て・る」「ひ・ろ・う」 到着済:まゆみ・のびた・よーこ・颯爽・よったま・たかこ?・文切・ちかよし・まこと・むーんらいと・喜宏・春爺・さだお・恵・風化・ミモリ・ぶらっく・清展


by 太陽の陽子さん
プロフィールを見る
画像一覧

<   2017年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

のぞみ会の遠足

湧水町巡り
2004年から加入している「股関節患者の会:のぞみ会」の遠足に初めて参加してみた。
鹿児島市から高速で市の福祉バスを利用しての遠足。私は最初の目的地、霧島アートの森で合流。
アートの森に上っていく坂道には、たくさんの造形作品がなにげなく置かれている。気になったのがこれ。卵を3つ並べただけのようなカタチ・・・なのに
b0338781_09211807.jpg
 ねっ! そうだよね・・・

会場に入ったら、気になっている高校の同級生が園長を継いだ、福祉施設の展示があった。知的障碍者施設でさまざまな芸術に取り組んでいるのだ。映像もあって、彼は指揮者をしていた。そう、音楽もやる。5/5にはここでライブをやったらしい。
b0338781_09245687.jpg
彼をてんがらもんラジオのゲストに呼びたいんだけどな。

次に訪ねたのが「三日月池」。地元のボランティアさんを頼んであって、説明があった。花菖蒲が見事な池ということで、私はきっと見頃だろうと勝手に想像していたから、がっかり。でも思いがけず、
b0338781_09401524.jpg
椋鳩十先生の石碑があった。「感動は人生の窓をひらく」栗野岳が「大造じいさんとガン」の舞台だからだそうだ。

昼食は「はにわ」美味しかった。さすがに主婦集団、作り方の探求?が始まった。
b0338781_09470757.jpg
隣が手術をされた方で、手術をしていない私に「いいですねぇ~、手術をしたらいろいろと動きに制限が出て・・・」と言われた。手術をするかしないか、いつも迷っているというか、いつかはしなくてはならないのかなぁと思いながら、現状維持でどうにかなってる。これは月1回の整体のおかげと思っているんだけど。

昼食後「勝栗神社」。初めて聞く名前。島津義久公とご縁の深い神社だった。
b0338781_09515034.jpg

広い境内には樹齢何百年という杉や楠がいっぱい。
b0338781_09542566.jpg

境内に「男性」と「女性」の石があって、男性は小さなお社に収まっていたが、何と女性は手水鉢
b0338781_09504541.jpg
わかるかな? お水を飲んだら冷たくておいしかった。

次は「丸池」きれいに整備されている。暑くてソフトクリームをパクリ。
b0338781_09563000.jpg
メモしなかったから忘れたけど、毎分かなりの水が湧き出ているそうな。何百トンだったかなぁ~。(ガイドブックより:1日約6万トンだって!)

すぐ横に水くみ場があって、たくさんの人が汲みに来ていた。多い日は列ができるみたい。1週間分を汲みに来ますという人もいた。
b0338781_09581554.jpg


そして和服の素敵なご婦人に遭遇。いつも着物なんだって!山口県の宇部市から来られたそうです。かっこいいよねぇ~
b0338781_10010702.jpg
こんな先輩を見ると勇気づけられる。

もう1か所、竹中池にも行ったのだが、疲れ果ててマイクロバスの中で眠りこけていた。1時間余りの帰りの運転が心配だったから、体力の温存を図りました。

ボランティアガイドさんへのご用命は
b0338781_11313502.jpg
ご夫婦でガイドをされている方もいて、羨ましく思った。あ、最後の一文、これまずいかなぁ~ ((+_+))

以上、1度参加したいと思っていた、のぞみ会の遠足体験記。さて、明日の入来句会の準備をしなくては・・・
[PR]
by synjyoko | 2017-05-31 10:17 | Comments(0)

いりきはーつに

いい感じでしょ?
b0338781_21170137.jpg
キラキラの5月、いりきはーつへ大切な人と・・・
b0338781_21181845.jpg
何のことはない、musuko

目の前には若葉がいっぱいの柿の木。食事は21歳の息子も満足する内容だった。
中でも落花生豆腐は逸品だ。梅肉たれが絶妙。
また、昆布巻は絶対に外せない、定番のご馳走。今日はカボチャサラダが珍しかった。
暑くなる前に訪ねてほしいな。

息子はたった今、徳島へ向けて走り出した。無事を祈る。

[PR]
by synjyoko | 2017-05-29 21:33 | Comments(10)

柳友のテレビ出演

小園逸郎さんがテレビに!

まずは、逸郎さんからのメールを!
会の推薦で関東ローカル(後日、地方でも放送ある場合もあるとの事)の日本テレビで来週の4日の日曜日の13時15分~14時15分の「匿名希望」に出演します📺自宅、事務所での取材が1か月くらい前からあって、昨日は日テレで収録がありカズレーザー・劇団ひとり・神田うの・志茂田景樹・ロバート秋山・オードリーとのやり取りも🎥鹿児島では4日には見られないけどりり子さん、のびたさんが見てくれたらと思っています👀もちっとポッと上があせんどかい思っとったいどん以外と「クール宅急便」⁉じゃった😄💦喜くであっちこっち言てされっかたじゃあ~ほいならまた‼

要約すると

6月4日(日)
13時15分~14時15分
日本テレビ「匿名希望」に出演
b0338781_10273811.jpg

逸郎さんは左手前のヨカニセどんだよ❤
[PR]
by synjyoko | 2017-05-29 10:30 | Comments(6)

FMラジオ川柳

川柳いちねんせい教室
(リスナー専用)

今月よりスタッフの入れ替えがあり、FMさつませんだいの松崎彩乃さん(のんさん)・井原友寛さん(柳風さん)・あけみちゃん・私の4人で番組を進めることになった。
これまでの川柳相撲を「いちねんせい教室」に改め、リスナー専用の時間を設けた。
昨日の題は「家族」「食べる」 参加者8名(うち2名は番組内にメール)

「家族」 春田あけみ 選
準特選  騒がしい実家の声が恋しくて   ぱんだ
特選   盆休み蚊取り線香くゆる家    トリトリ

「家族」 石神 紅雀 選
準特選  電話口 あらお母さん?娘です  のん
特 選  親よりも君との時間増えていく  ぱんだ

「食べる」 春田あけみ 選
準特選  初恋とおんなじ苦さグミの味 
              そこんさっのやぞろしかじさん  
特 選  食卓に並ぶ命にありがとう    ぱんだ

「食べる」 石神 紅雀 選
準特選  のみだすと かごしまべんが わからない  柳風
特 選  叶うなら祖父の味噌汁もう一度  にゃんばーど

その他の作品(抜粋)
よく食べる子どもができたうちの猫    PSG1
あのプリンとっとったってしっとった   トリトリ
ガーリゴリ フワフワシャクシャク 頭キーン  のん

次回のいちねんせい教室の題は

「まぶしい」 「机」 各2句まで  ※リスナー専用です!

投句先  synj@po2.synapse.ne.jp  私のパソコン
     0996-44-3330  わが家のFAX

投句締切 6月22日(木) これ以降はFMにお願いします!



3人が4人になり、若いのんちゃんが引っ張ってくれるので、オープニングから笑いの絶えない番組になってしまった。柳風さんの高笑いも楽しく番組を盛り上げてくれる。のんちゃんの質問にドキドキしながら答えることだった。(「吟」という漢字が使われるのはどうして? など)

b0338781_09240563.jpg

川内駅待合室の「川柳」も衣替えして、さわやかな青に。おばさんが、さわやかじゃないねぇ~ (*^^*)

おばさんを消してもう一枚。書はトマリックこと泊南樹(雅号)氏
b0338781_10081662.jpg


[PR]
by synjyoko | 2017-05-28 09:35 | Comments(0)

FMラジオ川柳

ここせん5月
●川柳道場「青」ミモリ 選 (23名 46句)
入選
 先のことなにも見えずに青りんご   なごみ
 青梅の毒もおいしくしてあげる    めぐみ
 クレーンが空の青さをひとりじめ   よーこ
 虹の橋へ空の青さえ立ち止まる    十六夜
 青い空いつかどこかで会えるよね   よったま
 二十五時青いリンゴをひとかじり   ちかよし
 匂い立つ青葉を分けて山ガール    颯爽
 青い星持ちつ持たれつ月と海   川内応援隊
 畳替え青い香りの肌ざわり      トリトリ
 さよならの文字を書くなら深い青   十六夜

佳作3
 真っ青なキャンバス雲が筆を持つ  たかこ
佳作2
 折鶴の影に青みが増す祈り    まこと
佳作1
 青空にやっと気づいた左遷の地  まゆみ
準特選
山登り青葉シャワーに立ち止まる ちかよし
・きらきら光る青葉シャワーを浴びて生き返るような気持ちがします。「生きててよかった~!」みたいな浄化される喜び。
特選
 青空を型紙にしたワンピース   与生
・斬新でフレッシュ!こんなワンピースを着たら軽やかに絶対空も飛べちゃいますよね!作って欲しいです。

軸吟 テールランプ青い記憶に沈む夜


●順位と累計点数
115.7しま
214十六夜
312.4むーんらいと
412.1恵
511.1ミモリ
610.5まゆみ
79.9よーこ
89.5たかこ
99.1よったま
108.8与生
117.7春爺
126.7ちかよし
136.5トリトリ
146.2まこと
155.6田舎もん
165.5雨水
175ぱんだ
184.5喜宏
194.2やまんばモッコ
204なごみ
213.6清展
223.4夢修
233.3文切
243.1六角
252タイゾー
252のびた
252遊士
252颯爽(2回目)
291.1紋章
301川内応援隊(新)


●折句「て・じ・な」
(事務局選)
手品師のじげむじげむに謎がある   なごみ
手まり歌ジーンとくるほど懐かしい  のびた(中8)
手ごわくて自信喪失泣きを入れ  春爺
手鏡でじっと見つめる泣きぼくろ  颯爽
テリーマン時間差で打つナックルパート 与生(下7)
天才と自信過剰のナルシスト  ちかよし
定年後時間が売れるなら売るが   喜宏
テキーラとジンを飲んだら泣けてきた   ぱんだ
手伝いの爺さん達が泣いている  文切
点々と地雷が埋まる泣けてくる  雨水
手鏡の自分の顔はナルシスト  むーんらいと

(ミモリ選)
人 敵ながら実に立派ななまけもの   たかこ
地 手を広げジャンプしている夏帽子  まゆみ
天 天空を自由に駆ける夏休み  まこと
選者吟 手を変えてじらしてみよう夏だから

●折句「ま・す・く」
(事務局選)
マイナンバーすぐには出せぬ苦戦の字  なごみ
また来たねすずめと私暮らす家  のびた
満身で素敵に生きて鯨幕  春爺
間違いも涼しい顔で苦にしない  颯爽
マイナンバーすらすら言える狂い気味  たかこ
マサイ族が少なくみても九人いる  与生
窓際に捨てられている草が伸び  喜宏
マジ帰る水族館は臭いから   ぱんだ
マントヒヒすらっと痩せてクラス会  文切
間違いもすぐに直せぬ苦労人  むーんらいと
まっすぐにストライク決め くっくっく  雨水
(ミモリ選)
人 迷わずに好きな道行く靴を選る   まゆみ
地 毎日がすっからかんの暮らしぶり  まこと
天 真っ先に好きな子探すクラス替え  ちかよし
選者吟 まっすぐで素直な君に崩れ落ち

「折句」はほかの句も面白すぎて受けまくりました!!皆さんの感性、すごいっ!!

ここせん6月「川柳道場」募集中 
・「なめらか」 与生選 2句まで 
・穴埋め川柳(      )そんなアタシはジンが好き 2句まで 
 〆切 6/16

投句先 FMではなく、わが家のみになります
(①・②・③の順にうれしい)
    ①synj@po2.synapse.ne.jp  私のパソコン
    ②このブログに非公開コメント
    ③0996-44-3330  わが家のFAX

投句締切 6月16日(金)



本日よりの「川柳1年生教室」は後ほどアップしますね。
リスナー専用のコーナーです。
[PR]
by synjyoko | 2017-05-27 12:15 | Comments(12)

息子と

ナイショ
今日は午前中に明日のここせんの準備をして、昨日配布しきれなかったつばさの配布をしながら、長男と川内港にある薩摩海食堂に昼食を食べに行った。私は刺身定食。
b0338781_23310840.jpg
息子は黒潮定食。
b0338781_23314369.jpg

パンフレットはこちら
b0338781_23393342.jpg


帰りにユニクロに寄ってTシャツ3枚を買った。娘2人と行くときには私は店にすら入らないのだが・・・そして買ったTシャツのサイズが、L・M・S。同じ人間が着るのに商品によってサイズ展開がまちまちだった。これでは試着なしでは買えないし、買い物を頼むこともできない。ネット購入も危なっかしくて仕方ないことになる。
息子は何も買わずに、ひたすら私のお伴。高校卒業後、あれこれ新生活のための買い物を二人でしたことがあったが、息子とふたりきりの外出など、そう何回もないだろうと思う。楽しい一日だった。
[PR]
by synjyoko | 2017-05-26 23:49 | Comments(2)

昨日

ふぅ~・・・
まず、一昨日の3時ごろ中学校から川柳教室の依頼。
「いつですか?」「明日の今頃です」「え?3時まで歌おう会だ」「3時15分からです」「じゃあ大丈夫かな」となり、生徒に「響く」と自由題の宿題が出された。
午前中、生徒の作品が出そろったころ中学校へ行き、240作品の選をする。選を終えたものは担当の先生に渡し、先生方はそれをデータ化してパワーポイントへ。
昼食の後、少し寝ようと横になっていたら、旦那が帰ってくると電話。起きて昼食の準備。川柳関連の時は着物にするので、いつもの単衣を着る。2時からの歌おう会へ。世話係なので、歌詞やファイルをあれこれ持参。24名の参加で大盛況。
b0338781_06453214.jpg

この時期、どうしても歌いたい歌がある。半々に分かれて、同時に歌いだす。お互いの歌詞とメロディーが絡んで、何とも言えないいい感じになる。どこかのお話会で教わったものだ。

「ほたるこい」 A わらべ歌
ほう ほう
ほたる こい
あっちの水は にがいぞ
こっちの水は あまいぞ
ほう ほう
ほたる こい

「ほたるこい」 B
ほたる こい
やまみち こい
あんどのひかりを
ちょいとみて こい
(2回繰り返し)


3時前に中学校へ。場所は体育館。生徒は120名程。
b0338781_06445531.jpg
先生方はパソコンを駆使。
b0338781_06443446.jpg
模擬川柳大会を行った。
b0338781_06441071.jpg

いい作品がたくさんあった。そのまま温泉へ行き、また着物を着て帰った。着物のまま食事のしたく。7時から着付け教室。
b0338781_06473643.jpg
彼女は帯揚げのやり方を昨夜マスターした。この写真は教室に来たばかりのもの。

そんな中、ポストには見知らぬ方からの絵手紙。こんな心の余裕が欲しいものだ。
b0338781_07425942.jpg


今日はつばさの発送! そして徳島の息子が昼頃到着予定。
7時に関門橋の下にいたらしい。車で約12時間の単独ドライブ。がんばれ~~~!!
[PR]
by synjyoko | 2017-05-25 07:48 | Comments(4)

きもの着付け

成果をご覧ください!

4月末から始めた着付け教室。これが4回目の教室で、できる人は着てきてくださいと連絡していたら、みんなきれいに着てきました。
自習した人もいるが、おそらく10回もは着ていないと思う。
さあ脱いで、もう一度着ましょう!の場面。
b0338781_09180854.jpg

そしてこの前の日曜日は田苑コンサートでぼた子売りに、みんなで和服で参加しました。
b0338781_09183753.jpg
出演する高校生が「いいですねぇ~、私も着たいです」と言ってくれて、勇気100倍! 
少しずつ浸透していくといいなぁ~ 今夜は5回目の教室だ。お太鼓の練習をする。

そうそう、ある会員が初めての教室で、自分で初めて着物を着た時に「着物ってこんなに簡単だったんだ!」と拍子抜けしたそうです。みんな構えすぎなんだよねぇ~
[PR]
by synjyoko | 2017-05-24 09:30 | Comments(2)

恩人見つかる!

よかったぁ~❤
b0338781_08255284.jpg
今朝の新聞に、私が読者モニターで「愉快」などとけしからんことを書いた、あのお医者さんを助けた2人組が名乗り出て、感謝の言葉を伝えることができた。とあった。
ホッと安心、記事の中で「ごめんなさい」と謝ってはいたが、かなり気になっていた。
めでたし、めでたし。
[PR]
by synjyoko | 2017-05-23 08:30 | Comments(0)

読者モニター

南日本新聞を読んで③
b0338781_19174925.jpg
b0338781_19182580.jpg


《あくまきとは》
灰汁巻と書くように、もち米を竹の皮で包んだものを木灰の汁で煮たものだ。
上手くできると、米粒も分からないほどプルプルになるということを初めて知った。
私が今まで出会ったものは、米粒がしっかり残っていたので、このあくまきには驚いたのだった。
食感はわらびもちのよう。戦争に持って行くための保存食として作られたと聞いたことがある。

樋脇町で見つけたあくまき
b0338781_19383313.jpg


皮を開くと
b0338781_19381355.jpg


お箸で切って
b0338781_19375327.jpg


きな粉と黒砂糖を混ぜて、塩少々
b0338781_19373349.jpg


きれいなあめ色、お皿は吉野ヶ里大会でゲット
b0338781_19371240.jpg


きな粉をかけて
b0338781_19364815.jpg


たっぷり、まぶして
b0338781_19362500.jpg

[PR]
by synjyoko | 2017-05-22 19:41 | Comments(0)