紅雀川柳ブログ synjyoko.exblog.jp

★ここせん9月川柳道場 喜宏 選 「祭(まつり・さい)」 折句「す・す・き」「と・う・ふ」 到着済:山ゆり・ぱんだ・ちかよし・まゆみ・トリトリ・よったま・めぐみ・春爺・たかこ・風化・文切・よしひさ・のびた・まこと・よーこ・清展・さだお・むーんらいと・颯爽・ブラック・ミモリ


by 太陽の陽子さん
プロフィールを見る
画像一覧

2017年 06月 25日 ( 2 )

読者モニター④⑤

南日本新聞を読んで④
北海道に行っている間に、第4稿が掲載された。
b0338781_20370658.jpg
b0338781_20382218.jpg
 ホッとしたというのが正直な感想だ。安心したという意味の「ホッとした」のほかに、鹿児島弁では「もうたくさんだ」の意味もある。「も、ホッとしもした」こちらの気持ちが強い。たいして新聞を読んだわけでもないのに、新聞を見たくない気分だ。そして今日は私たち(2週間交代で書いた男女の筆者)への新聞社からの考察が発表された。
b0338781_20445897.jpg
b0338781_20433468.jpg
 これで本当に終了だ。罰当番が終わった気分 (*^^)v こんな機会を与えていただいた幸運に感謝だ。○○薩摩川内総局長、ありがとうございました。
[PR]
by synjyoko | 2017-06-25 20:51 | Comments(0)

FMラジオ川柳

いちねんせい教室
投句者が少なくて、ここせんでお馴染みの3人組と、番組パーソナリティののんちゃんと柳風さんのみだったので、3人組さんを「名誉いちねんせい」として、作品の紹介だけすることにした。

★名誉いちねんせいの作品
◎「まぶしい」
ボンネット踊る水玉キラキラと トリトリ
出てみれば街はネオンの眩しさよ むーんらいと
アルバムのなかに眩しい君がいる むーんらいと 
道端に凛と咲く華まばゆくて  ぱんだ


◎「机」
爆弾が落ちたみたいなデスク上  トリトリ
満月に夜学の机覗かれる むーんらいと
悔しさも流す涙も知る机  むーんらいと
机上でのペンと消しゴム戦なり ぱんだ

☆いちねんせいの作品
特選》 
「まぶしい」
きびなごが肥えてまぶしい梅雨の入り  柳風

「机」
ひざを寄せ家の中心まるい卓   のん

次回の題
「梅雨」「忙しい」

放送7/22  〆切7/20

応募先:私のパソコン synj@po2.synapse.ne.jp
    わが家のFAX 0996-44-3330


[PR]
by synjyoko | 2017-06-25 10:17 | Comments(0)